優至会 北濱精悦のブログ


by kitahamadoujyou

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

☆練習試合写真館☆

父母の方から一眼レフで撮った写真をいただきましたので写真館としてアップします☆

みんな良い顔してる♪ ホントかっこいい(^_^)
良くここまで強く逞しくなったね☆みんなの一生懸命に頑張る姿を見ることができて先生はとっても嬉しいですよ☆
そんな素晴らしいみんなとともに空手道を歩むことができることを誇りに思います。

b0205725_2216882.jpg

b0205725_2222176.jpg

b0205725_2252556.jpg

b0205725_2224893.jpg

b0205725_22552466.jpg

b0205725_22245586.jpg

b0205725_22274299.jpg
b0205725_2228226.jpg
b0205725_22291419.jpg
b0205725_2229589.jpg
b0205725_22305010.jpg
b0205725_22314910.jpg
b0205725_22344213.jpg
b0205725_22353152.jpg
b0205725_22404742.jpg
b0205725_2243281.jpg

b0205725_22445097.jpg
b0205725_22483026.jpg
b0205725_22495065.jpg

b0205725_22543236.jpg

b0205725_22572055.jpg
b0205725_22593025.jpg
b0205725_2304140.jpg
b0205725_2312419.jpg

b0205725_2325863.jpg
b0205725_2333567.jpg
b0205725_2343911.jpg
b0205725_2352186.jpg

b0205725_2381244.jpg
b0205725_23913100.jpg
b0205725_23111644.jpg
b0205725_2312998.jpg
b0205725_23125523.jpg
b0205725_231441.jpg


この経験は3月の交流大会で必ず生きますよ☆ みんなの潜在能力がどんどん開花しているのを感じます☆

この素晴らしい経験が出来たのは共に戦った道場の仲間がいるおかげですよ☆
対戦相手に心の底から感謝しよう☆その心がみんなをさらに高い場所へと連れて行ってくれます♪
みんなの苦労や頑張りは必ず後で大きな財産となってみんなのもとへと帰ってきます。
その経験を積むことで 人の痛みも気持ちもわかるようになるはずです。

みんなはきっとこれからの日本を明るく変える貴重な“人財”となることでしょう☆
これはけっして大げさなことではないのです。

明るく元気、そして強くて優しいリーダーが優至会から多く誕生しますよ☆
そうなれば地域が変わり、北海道が変わり、日本が変わる。
そんな大きな夢を持ってこれからも優至会を盛り上げて参ります!!

いつも支えていただいている父母の皆様、そして優至会の仲間である直樹先生、鉄兵先生、紫苑先生、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-30 22:46 | 空手
1月27日(日)は新発寒地区センターにて北濱道場内練習試合を行ないました!

会場へ向かう前にお母さん達の手作りメダルをもって神社にて健闘を祈念☆

b0205725_743213.jpg



ライト、フルともに熱い熱い試合の連続でした!
b0205725_7425791.jpg


まずは結果から☆

ライトコンタクト

幼年の部
優勝 金澤光流
準優勝 志波正也
第三位 水戸大翔
第三位 石田凉


1年生の部
優勝 小林優和
準優勝 岡部真央
第三位 渡邉鳳太
第三位 関悠大


2、3年生の部
優勝 吉田桃寧
準優勝 館岡海音
第三位 東優太
第三位 長野和真


4、5、6年生の部
優勝 佐藤龍之介
準優勝 西川凜
第三位 羽柴悠月
第三位 加藤海輝


フルコンタクト

幼年の部
優勝 金澤光流
準優勝 寺沢康希
第三位 尾崎陽真
第三位 村上茂勇武


1年生の部
優勝 関悠大
準優勝 渡邉鳳太
第三位 岡部真央
第三位 金澤優真


2年生の部
優勝 高橋柊翔
準優勝 横山つぐみ
第三位 寺沢龍司
第三位 加藤陽輝


3年生の部
優勝 小林優輝
準優勝 東優太
第三位 館岡海音
第三位 村上芽生翔


4、5、6年生の部
優勝 加藤海輝
準優勝 来住優太
第三位 高橋優星
第三位 椎野郁哉

一般男子の部
優勝 渡邉太朗
準優勝 吉川剛
第三位 高橋康輝

この他エキシビションマッチとして
女子の対決

早苗先生
VS
村上先生 や

中学男子
酒井道場の人気者トキ
VS
大人顔負けの体格のケイスケ

の試合もあり盛り上がりました☆



入賞者の皆様!おめでとうございます☆
今回は白帯さんの
多くの挑戦を見ることが出来てとても嬉しかったです!
初めての試合とは思えないほどの戦いっぷりを見せてくれる子も多くいて本当に驚きました!
一番大切な『心』を見せてもらいましたよ。

日常では決して味わう事のない真剣勝負。恐怖や不安に立ち向かいながら試合会場に立つことだけでも大きな成長なのです。

父母の皆様はそのことをしっかりと認め声掛け、サポートをしていただければと思います。


本当に頑張ってくれました☆
初挑戦のみんな!かっこ良かったよ♪



色帯の子達の成長のスピードには驚きました!
今回は『諦めない心』『感謝する心』を重視して試合に望んでもらいました。それを掲げて稽古に励むことで
強さの芯となる心とともに技、体力など様々な面でのレベルアップを強く感じました!

素晴らしい成長です!本当によく頑張って来たね!
勝ち負け関係なく最高の試合でしたよ!
みんなであれば仲間同士でこんな素晴らしい切磋琢磨ができることに感謝の気持ちをもってくれているよね☆

試合後のみんなの顔を見ていて感じたよ(^^)

みんなが全力で競い合うからこそ様々な感動のドラマが生まれるのです。

その中のひとつを紹介します。

一年生の悠大と鳳太はいつも大会などで上位を争う良きライバル。
試合後、悠大のお母さんから嬉しい事を教えてもらいました。鳳太は悠大との試合後 悠大の元に駆けつけ『おめでとう(^^)』 を心から言ってくれたそうです。そして勝っても負けても『楽しかった(^^)』と。
悠大のお母さんはそれを聞いて『鳳太君はまだ先の違う場所にいるんだな』と思ったそうです♪

なんて素晴らしい事でしょうか。

人の成功を心から祝福できるということは凄いことなんですよね。
簡単そうですがこれは自分に自信がなければ決してできないことです。

鳳太も常勝街道を突っ走ったのちに多くの負けも経験して挫折も味わってきました。小さいながらも苦悩していたのが分かっていました。
でも常に前向きにチャレンジを続ける。そしていつも、明るく決して諦めない。その姿勢を貫いていました。

鳳太!
勝ちも負けも経験し、本当に逞しくなったね(^^) 勝っても負けても相手への感謝の気持ちを持ち心から祝福を送れる鳳太はこれからも成長し続けることでしょう!

悠大!
人一倍稽古に集中し、大きな気合で全力でひたむきに稽古していましたね☆結果が出ることは先生は予想していましたよ(^^)
これから明るく元気で小さい子の良き見本でいてね☆その頑張りは多くの人に勇気を希望を与えることができるんだよ!
本当に良く頑張りました!


子供達の
そういう部分の成長こそ嬉しく感じます!

まだまだ沢山の感動のドラマがありました!

まさしく
空手を伝えていて良かった。と思える瞬間ですね!



一般部の試合は迫力満点でしたね!本気でぶつかりあう姿に子供達も引き込まれていました!
太朗先生、剛先生、康先生の三人とも親子で空手の修行に励まれている親子空手家なのです!
戦いの難しさや楽しさ、自分と向き合うことの大切さを我が子だけでなく沢山の子供達に背中で見せてくれました!
ありがたいことです。
口で言うのと行動で示すのでは全く説得力が違うんですよね。

勇気を持って全力で戦う父の姿を『かっこいい』と改めて感じたことでしょう♪

キラキラ輝く一般部の皆様が多くいてくれることも北濱道場の強みです!
石井先生や樋渡先生も応援に駆けつけてくれました!ありがとうございます!
また三月に向けて仲間で支え合い頑張っていきましょう!




これからも強く優しくなりたいと思っているみんなへメッセージを送らせてもらいます☆

試合の結果は決して偶然ではありません。原因があって結果があります。
負けもしっかりと受け止めて認めること。自分の責任として考えることで大きく成長できますよ。

一回の稽古を全力で取り組んでいただろうか。

大きな気合を出していただろうか。

小さい子に自分の出来る技や気持ちの持ち方を教えてあげていただろうか。

今回満足の行かない結果だった人は己とさらに向き合ってみましょう☆

原因は必ず自分の中にあるのです!
人のせい、環境のせいではありませんよ。
これを意識すれば空手でもそうですが他のことでも大きく成長できるんですよね。

人間はどうしても自己を正当化するために責任転嫁したくなるものです。
確かに相手が悪いときだってあるかもしれません。普通の人はそうしているでしょう。
いつもみんなに言っていますがみんなは普通の人ではないのです☆
周りの人に元気と勇気を与えるべくして生まれてきたヒーローなんですよ♪

自分の人間力をあげるためには『自分の責任』として考えることが一番の近道です。

目の前に現れる試練や問題は自分をレベルアップさせてくれるために起こっているのです。だからこそ自分の責任と考えて乗り越えてほしい。それを乗り越えて様々なスキルを身につけていくと同じく問題はもう起こらないんですよね。

試練から目を背けて逃げてしまってはその部分が成長できていないのでまた同じ問題にぶち当たるのです。

どうせ乗り越えるのなら早い方が良いですよね(^^)
そう思えば『試練大歓迎』と思えますしね☆


空手の試合はそのような部分できているかどうかを試すことができる素晴らしい機会なんですよね。

修行は空手の稽古の時だけではないのです。 生活している全てが修行です。
細かくいえば生活しているときの考え方こそが修行なんですよね。

もらう側に居続けるのではなく与える気持ちをもっているか。(物やお金だけではなく)自分の使っている言葉、考えは前向きかどうか。
善い行ないを心掛けているか。
周りの人に感謝の気持ちをもっているか。

もう一度そこを真剣に考えてみましょう♪
反省は必要ですが自己否定には決してならないよう保護者の皆様は子供達と一緒に考える時間を作ってサポートしていただけると幸いです。

世界一の道場にするという目標は
私一人の力では決して達成することはできたいと思っています。

道場一丸となって道場生を見守り支えていく。ともに成長できる場所にしていくことができれば世界一は可能だと思っています!


手作りメダルを首にかけ笑顔のみんな☆
b0205725_7425876.jpg


このような場所を目指していきます!
b0205725_742593.jpg


今大会を開催するにあたりご好意でスタッフを申し出て頂きお手伝いしてくれた父母の皆様、長い時間に渡りサポートしていただき誠にありがとうございました!選手係をずっとやってくれた6年生の女の子達にもいつも支えられています(T_T)るな、もか、あんな、きょうか!ありがとう!ありがとう!

そして遠いところ駆けつけてくれた優至会代表師範である直樹先生、
札幌カラテサークル渡部紫苑先生、
酒井道場渡辺先生、そして斗輝!
受験勉強で忙しく中審判のお手伝いをしてくれた大騎!
審判や子供達への声掛け本当にありがとうございました!
先生達からの声掛けに勇気をもらったり励まされました! と沢山の感謝の言葉を試合後にいただきました!


素直で一生懸命な子供達、そしてその子供達をサポートしてくれる父母の皆様。そしてどんなに忙しくても駆けつけてくれる仲間。
皆様本当にありがとうございます!
このご恩は決して忘れません!

全選手の元気をもらい今週も全力でいきます!!

北濱道場をこれからもどうぞ宜しくお願いいたします!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-28 05:27

言葉の大切さ。

b0205725_3315734.jpg

b0205725_3315871.jpg


食べ物が身体を作ってくれるのと同じようにいつも聞いている言葉が心や思考を作る。親として指導者として心の底から心得なければならないことだと思います。
優至会を世界一輝いている空手道場にする覚悟です☆

心優しい沢山の方に囲まれて私は本当に幸せ者です♪
ありがとうございます!

キラキラ輝く子供達がこの世にもっともっともっと増えますように(^^)

今週日曜日は北濱道場練習試合(^^)

みんなの
挑戦する前向きな心。
諦めない不屈の心。
自分を信じる強い心。
ありがとうという感謝の心。
人を思いやる優しい心。
じっくりと見させていただきますよ☆

最高の仲間と共に常日頃の己の頑張りの成果を試すことができる素晴らしい機会。


みんななら空手を心から楽しみながら全身全霊で戦ってくれることでしょう☆
とっても楽しみです♪

本日は父母の皆様とメダルを手作りしてきましたよ☆
b0205725_331595.jpg

b0205725_332019.jpg



先生が作ったのは少し下手くそだけど喜んでくれるかな?

明日はみんなが全力を出し切って頑張れるようにメダルを持って神社にお参りしてこようと思います☆

メダル作成の企画、準備、作成をしていただいた父母の皆様方、本当にありがとうございます!
心から感謝いたします!




みんなの笑顔、健やかな成長が私の一番の喜びです☆
私だけでなく父母の皆様も同じ想いですよね♪

父母の皆様も勇気を持って出場する全選手に盛大な応援をプレゼントしていただけると幸いです!

最高の一日になりますよo(^▽^)o

それを想像しながら眠ったらワクワクして目がパッチリと覚めました☆
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-25 03:02

感謝する気持ち。

あなたは周りの一番大切な人達に
『ありがとう』
と伝えているでしょうか。


放っておくと人間はすぐに当たり前になってしまう。
今の自分が幸せだということに気づこうとせず、足りないものばかりが気になりそれに心を揺さぶられ感情の制御が効かない。
この考え方のままでは空手で強くなるにもすぐに限界が来るでしょう。


今日一日も目が覚めて生きれていること。

平和で豊かな日本に生まれてきたこと。

大切な人な側にいてくれること。

お腹が空いたらご飯を直ぐに食べられること。

その他にも沢山の幸せな事に囲まれているはずです。
その事にありがとうという感謝の気持を持っているでしょうか。


本当の強さとは心の持ち方です。
外部からのストレスに事欠かない今の社会の中で平常心を心がけ機嫌を良く保ちどんなピンチも自分にプラスに変換すること。

空手の様々な修行に前向きに挑戦することで試行錯誤しながらこの事を学ぶことができます。

責任転嫁せずに自分の責任として一度考えてみる。こうすることで大抵解決策がひらめく。問題解決能力が大幅にアップします。

どんな時でも折れない心や一生懸命に頑張る源となるのは『感謝の心』。
感謝の気持ちを持つと礼儀作法に心が宿ります。


冒頭でも聞きましたが毎日家族に感謝の気持を伝えているでしょうか。

家族間でそれができれば他の人へも間違いなくできるでしょう。

私は毎日家族に感謝の気持を伝えるよう強く意識しています。
なぜならばそれが『強さ』、『諦めない力』の源になるという事に気付いたからです。

今日も美味しいご飯を作ってくれてありがとう。

お母さんとお父さんの元に生まれてきてくれてありがとう。大好きだよ。

そして今の自分の幸せを噛み締めて『幸せだな』と言うようにしています。
幸せだから笑顔で機嫌が良い

ではなく

笑顔で機嫌を良く保つよう心掛けるから幸せになる。 と思います。

家族こそが全ての根幹となります。
家族の中でお互いの良いところを認め合い感謝の気持を伝えあう。


私は世界一仲の良い家族を目指しております。それが社会貢献の一つになる。そう信じております。


ほんの少しの事です。実践してみませんか?

気持を伝えるのは恥ずかしいですか?
相手が言ってくるのを待ちますか?
それでは普通です。

普通の事をしていたら普通のまま。
皆さんは人生を変える為に空手を始めたはずです。
自分の言動を変えることで周りも大きく変わります。

きっとすぐに効果が現れるはずです。


北濱道場で空手を学んでいただいている皆様、ほんとうにありがとうございます。

昨日の幸会館の青帯、黄色帯のみんな
b0205725_6302084.jpg

一生懸命に道場を引っ張ってくれています!みんなが自分のテクニックを伝えてくれているおかげで白帯さんたちが驚異の成長をみせてくれています!
本当にありがとう(^^)

これからも沢山の事に前向きに挑戦するみんなをサポート、応援していきますよ☆
私も人の何倍も失敗していると思いますよ(^^)
だからみんなも失敗も恥ずかしい思いも何も恐れることはない!!
楽しんで行こうね☆☆
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-15 09:11

97% or 3% ?

b0205725_4101317.jpg

b0205725_4101430.jpg





1979年、アメリカでの出来事です。ハーバード大学である興味深い実験が行なわれました。

ハーバードと言えば、アメリカでも超エリートたちが通う大学で過去にはオバマ大統領はじめ、70人以上のノーベル賞受賞者を輩出しているとのこと。

ある日、ハーバード大学の教授はそんな優秀な学生たちに次のような質問をしました・・・

「君たちは自分の目標を持っているか?」と。

すると

84%の学生は、目標を持っていませんでした
13%の学生は、目標を持っていたが紙には書いていませんでした
3%の学生は目標を持って、それを紙に書いていました
つまり、目標を持っている学生は、たったの16%しかいなかったのです。しかも目標を紙に書いている学生となると、たったの3%だけ。

それから、10年の月日が流れ
ハーバード大学のエリートたちは、大学を卒業し、様々な職業に就いていました。国を動かす影響力を持った者、研究者として活躍する者、大手の企業で働く者、などなど・・・。

ハーバードの教授は、その実験に参加した元学生たちに再びアポイントを取りつけました。そして彼らに対してある調査をしました。

すると次のような驚くべき結果を得ることになったのです。

なんと、当時、目標を持っていた13%の平均年収は、目標を持っていなかった84%の人たちの約2倍でした。そしてさらに驚くことに、目標を紙に書いていた3%の平均年収は、残り97%の人たちのなんと10倍だったのです。

驚くべき差ですよね。

目標設定の大切さを先週の稽古で伝えたところ早速『先生、僕はこういう目標を立てたよ!』と教えてくれる子が続々と(^^)
嬉しかったです☆

もうその時点でみんなは大きく飛躍できる可能性のその3パーセントに入っているのです☆

そしてその素直さと行動力の早さは成功者と言われる人に共通しているそうです。

みんなとっても素直で一生懸命。
これほどありがたいことはありません。
こんな素敵な道場生に囲まれて空手ができる自分は幸せです。

北濱道場のみんなはその3パーセントに間違いなくなれるのです!
他のみんながやっていない、ほんの少しの大成功の秘訣。
やってみましょうね!


子供達に余計な劣等感を持たせる事なく本来持っている天才的な能力をそのままにキープしてあげたい。
そしてさらにそれをバージョンアップされることができるよう私もまだまだ沢山事を多くの分野から学ばせていただく覚悟です。

子供達の能力をさらに開花させる
『目標設定』
そのサポートを保護者の方にもお手伝いいただけると幸いです。

お家で子供と一緒に考えてあげてみてください。

せっかくなのでみなさんもご一緒に(^^)
・世界一仲の良い夫婦になる。
・家族間で感謝の気持ちを細かく伝える。

などでも良いと思います♡
自分が行なっていること、出来ていることは自信を持って伝えることができますよね(^^)



家庭内で感謝する心、挨拶、それらのことを意識して行なうと物凄く雰囲気が良くなるはずです。

仲の良い家族の一つ一つがこの日本を、いや世界を変えていくのだと信じています。

まだまだ北濱道場も始まって二年程!ですが道場生の多くが凄まじい成長を見せてくれています。それには個人差ももちろんありますし、目に見える結果や肉体的なもの以外もあります。
むしろそちらの成長こそ大切にしていきます。

これからも大きく飛躍し、より大きな社会貢献ができる道場にして行きます!

皆様が『空手』を習っていることを誇りに思えるように、

そして優至会北濱道場の仲間に出会えて良かったと思ってもらえるような世界一の道場目指してこれからも前進していきます!


冒頭の写真は
日本の武士(長州藩士)、思想家、教育者、兵学者、地域研究家、一般的に明治維新の精神的指導者・理論者として知られる吉田 松陰(よしだ しょういん)。そしてその名言です。
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-13 03:23

お知らせ。

いつも大変お世話になっております!

14日(月)は祝日となっておりますが通常通り稽古を行ないますので沢山の参加をお待ちしております!

練習試合、交流大会も近づいてきております♪各自のこれまでの頑張りが試すことができる素晴らしい機会です(^^)

楽しんで稽古していきましょう☆
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-13 03:11

『燃える』人間。

2013年の初稽古は1月4日の金曜日からスタートいたしました!

お正月を満喫してみんな笑顔が輝いていましたね☆元気なみんなに会えてとっても嬉しかったですよ(^^)
大好きな空手で、しかも可愛い子供達に囲まれ仕事をさせていただけるとに感謝します。ありがたいことですよね☆私は幸せです!☆

今年も世界一の道場目指していきましょうね☆



『燃える』人間とタイトルをつけた今回、
人のタイプには大きく分けて三つのタイプがあるそうです。
①火を近づけると燃え上がる可燃性のもの。

②火を近づけても燃えない不燃性のもの。

③自分で勝手に燃え上がる自燃性のもの。

あなたはどのタイプでしょうか。


子供達には優至会で空手道を学び
『自ら燃える』自燃性の人間となってほしい。少なくとも燃えている人間が近づけば一緒に燃え上がる可燃性の人間であってもらいたい。そう思います。


物事を成す人というのは自ら燃え上がりさらにそのエネルギーを周囲にも分け与えることができる人間なのだと思います。

道場の稽古の中でもこのことを子供達に伝えていくためにリーダーを務めてもらったり簡単な技の指導をチームにしてもらったりもしております。

黄色帯以上の者は 命令を待って初めて動き出すというのではなく言われる前に率先してやり始め周囲の人間の模範となる積極性を磨いてもらいたい。

それは社会に出たときにみんなにとって大いにプラスになるのです!

最初から上手くできないかもしれない。でも諦めないという不屈の精神をもち自分を信じて前進すればみんななら必ず身につけることができますよ☆

では
自ら燃え上がる人間になるにはどうしたらよいのか。

それは『好き』になることが一番の近道。

では好きになるにはどうしたらよいのか。

好きになるには言葉の力『言霊』を使うのです。

私は試合の時、風邪をひいていても怪我をしていても絶対に口に出さずに『絶好調です』と言っていました。
その言葉のおかげで勝てたと言っても過言ではないと思います。

絶好調といっているとなぜか調子が良くなってくるものなのです。
不思議ですよね。でも本当にそうでした。

これと同じように
『空手大好き』
『勉強大好き』
『運動大好き』
『試練大好き』
といってると本当に好きになってくるのです。
試練も自分を成長させてくれる絶好の機会なのでそれさえも好きになってください(^^)


皆様も青春時代に経験あるかと思いますが友達と恋の話の話をしたときに『気になる人』を言った瞬間から好きになった経験はないでしょうか!

これと同じような原理なのではないかと思います。

毎日どんな言葉を使って生きているかで未来は大きく変わります。
自分の周りをよくよく見てください。
前向きな言葉を使っている人とそうではない人、どちらが幸せそうですか?


幸せだから明るく元気なのではないのです。
明るく元気だから幸せがやってくるんです。
空手でいうとそういう人に最後の最後で勝利の女神が微笑みます。


前向きな言葉を使い自分も幸せに、そして周りにいる人でさえも明るく元気にできる そんな人間を目指してわたくし自身も精進して行きます。





白帯のみんなへ動画のプレゼントです!新発寒の稽古の時に伝えましたが見てそれをイメージすることがとても大切なのです。
ミット打ちをかっこ良くできている所を強くイメージしてくださいね☆
http://www.youtube.com/watch?v=0vN168-Hs5k&feature=youtube_gdata_player


一般部の初稽古の写真☆
恵庭からは渡辺先生と斗輝も稽古に参加してくれました♩渡辺先生のスタミナと打たれ強さはさすがです!
そして天内先生の同級生の遠藤さんも体験に(^^)運動能力の高さに驚かされました!またお待ちしております!
b0205725_14134398.jpg

みなさん沢山の爽やかな汗をかいて爽快な表情でした!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-08 13:13

謹賀新年。

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年も諸先輩、優至会の仲間、道場生の皆様、父母の皆様や他にも沢山の方々の支えがありとても充実した一年を過ごすことができました。

今の自分があるのは間違いなく皆様方のお力添えがあってこそです。
本当に、本当にありがとうございます。


ご報告が遅くなってしまいましたが年末には優至会合同昇段審査会が四季彩の街会館で執り行われました。

札幌カラテサークルの樗(おち)先生
b0205725_15246100.jpg


酒井道場のヒロト
b0205725_1525019.jpg


酒井道場の藤野先生
b0205725_1525184.jpg


酒井道場のトキ
b0205725_1525458.jpg

b0205725_1525279.jpg

b0205725_1525528.jpg

b0205725_1525674.jpg

b0205725_153093.jpg

b0205725_153414.jpg


基本、型、組手審査を見事完遂!
緊張からの精神的疲労、補強や型での体力消耗が加味されての10人組手は己と向き合うには絶好の機会です。

今回審査を受けられた4名の受審者の皆様もまた今後さらに
弱い自分、甘えようとする自分と向き合う機会を自ら作り優至会の黒帯として後輩達に良き背中を見せてくれることと思います!
期待しております!

本当にお疲れ様でした。



皆様お正月はどのようにお過ごしでしょうか!
私は初詣に行って昨年一年を健康で過ごせたことのお礼を神様にして来ました!
b0205725_1531348.jpg


沢山の素敵な方との出会いは私にとって何にもかえられない貴重な存在です。自分が今ここに存在していること、そして大好きな空手で社会貢献できる喜びを噛み締めております。

挑戦する前向きな心
自分を信じる強い心
諦めないという不屈の心
ありがとうという感謝の心
人を思いやる優しい心

シンプルですがとても大切な要素が沢山詰まった道場訓を常に胸に刻みこれからも空手道を進んで参ります。私自身もこれからまだまだ修行の身。
黒帯だから 大人だからといってゴール
、完成なんてありません。


どんな人でも平凡な人生なんてないんですよね。
楽をして平凡に生きようとすればリスクをとらず安泰な道を選んでしまうでしょう。
しかし
自分の人間力、すなわち魂を向上させるためにヒトはこの世に生を授かっているのだと思っています。

自分にとっての逆境や失敗は自分を向上できる大切な機会なのです。そう思って
自ら挑戦し学ぶ姿勢をもっていれば大きな問題として自分の前に現れることはない。 そう信じていままでやってきましたしこれからもその信念を貫きどんなことがあっても諦めずに学び続けていく覚悟であります。

どんな問題も意味があって自分の目の前に現れる。
たとえその時に逃れてもまだその部分の学びをしていなければまたいつか必ず乗り越えなければならない時がやってくるのだと思います。

困難も幸福もこの世には平等に存在している。空手の修行は自分と向き合うことが出来たとても貴重な時間でした。
どんな相手だろうと自分の武器(技や特色)の利点を考え活路を見出す。
負けてもいい言い訳なんて山ほどあります。

相手が大きい。
黒帯で自分より修行歴がある。
怪我をしている。
風邪を引いてしまった。
プレッシャーがある。
などなど
自分の中のもう一人の自分(脳)は何かにつけて楽をしようとします。

そこでもう一人の自分(脳)に負けないための修行を空手でできるのです。
この力を身につけ多くの道場生が潜在能力を開花し社会で大活躍してくれると信じています。

空手の試合で学んだことは人生に生かすことが間違いなくできます。


これまでの自分を振り返り上手くいっているときやトップアスリートや企業の社長の方を見ているとやはり前向きな考え方がいかに大切かを痛切に感じます。

父母の皆様も子供達が前向きに考え様々なことに伸び伸びと挑戦できるようサポートしていただけると幸いです。
挑戦し、失敗することは素晴らしいことなんです。成功すればなお素晴らしいでしょう。


困難のときでも良い方向に転換できる。自分に自信があるから人に優しくできる。そんな人を一人でも多く優至会から送り出したい。

その想いで今年も進んで参ります。

今年最初のイベントとして
1月27日(日)には新発寒地区センターにて北濱道場の練習試合も行います!

三月末にある苫小牧での交流大会に向けて試合感覚を養っていただくとともにまだ試合を経験したことのない白帯の道場生にも見学にきてもらえると嬉しいです。
そして三月の苫小牧に挑戦してみましょう!
『修行歴が短いから』なんて関係ありません。
『もう少し技を覚えてから』よりもまずは経験です☆

直樹先生が『より多くの道場生が挑戦できるように』という想いから考案してくれたライトコンタクト部門があります。

強く当てずに技や足捌きを学べますし、勝負の緊張感、嬉しさ、悔しさなどお金には替えることのできない貴重な経験ができます。

この短い期間で心身ともに大きく成長している道場生を見て今年の成長も楽しみです☆
良き先輩に触発され白帯さんもどんどん力を開花していくでしょう!

ワクワクします☆

世界一の道場目指していきましょう!
私に関わってくださっている全ての皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2013-01-02 09:30