優至会 北濱精悦のブログ


by kitahamadoujyou

カテゴリ:読書( 5 )

成功哲学。

私は学生時代や現役選手時代は読書は恥ずかしながらほとんどしておりませんでした。

指導者となった今読書をするようになっています。
その中の一冊をご紹介します。

   「成功哲学」

b0205725_021184.jpg


【著】ナポレオン・ヒル
【訳】田中 孝顕



今まで空手を通じて沢山の経験をさせてもらいました。 自分がなぜ勝てたのか、なぜ普段よりも絶好調で試合に臨むことが出来たのか。 驚くことに自分が経験してきたことと一致することが数多くあったのです。


経験を積んできたうえで読んだことにより私の心により一層吸収されていきました。 そして今様々なことを確信しています。
空手で磨いた精神をカスタマイズすると人生に生かすことが出来るということ。
発言しかり、行動etc。 勝利や成功とは偶然ではなく必然ということ。 


まさに『心・技・体』

これを読むことにより強くなる空手家やライバルが増えるかもしれない(笑) という思いもありますが

私の信念の一つに  “より多くの人々の潜在能力を開花させるサポートをすること”  というのがあります。

より多く方に読んでいただけることを願っております。

空手も最後まで諦めずに戦えば逆転のチャンスは必ず来る。 それはきっと人生でも同じ。
年齢は関係ない。  自らの脳力に気付き本気で取り組めば変われる。

他人のせいでもないし、時代のせいでもない。

すべては自分次第。








  









 
[PR]
by kitahamadoujyou | 2012-07-28 00:44 | 読書
先日本屋さんにて元気がみなぎる本を発見したのでご紹介いたします☆

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」
b0205725_021356.jpg

(著)高橋 歩

本屋さんにて何気なく目に付き読んでみて心に響く言葉が沢山あり衝動買いしてしまいました♪
語録集になっていてとても読みやすいので中学、高校生でも1時間くらいで読み終えれると思います。熱くなれる言葉が満載で元気が出てきます☆
その中からいくつかご紹介したいと思います(^^♪

・大切なのは勇気ではなく、覚悟。ハラを決めてしまえば全てが動き始めるよ。
勇気って感情的なもの。だから「勇気を出すぞ!」ってコントロールして出せるもんじゃない。
覚悟を決めろ、これは自分次第でできることだからね。覚悟さえ決めれば勇気なんて勝手に沸いてくる。


・大きな岩を動かしたければ、まず自分一人で押してみる。
仲間が賛同してくれるのを待って自分一人ではちっとも動こうとしないヤツがいるけど、そういうのはあまりピンとこないな。仲間は大事だけど、一人でもやるヤツが集まることに意味があるんだ。
「人間は一人だ」って言い切ったヤツが集まるのが最強なんだとオレは思う。
あの大きな岩を動かそうって時は、まず自分ひとりで押してみることだろ。オレの経験上、言い出しっぺが「オレが一人でもやるぜ!」って言い切らないと、いくら仲間が集まったところで、壁にぶつかるた度に解散の危機になるさ。はじめから「みんなであの岩を押そうよ」ってことばっかり言ってるような、単品では立てないヤツらが組んだら掛け算すればどんどんマイナスになっていくよ。だってそれぞれが1以下なんだから。仲間がいるからできるんじゃなくて、一人でもやる覚悟があるから仲間が集まる。結果、一人じゃ出来ないことが出来るようになるんだよね。


この他にもたくさん紹介したい言葉がありました☆
とにかく読んでいるだけで心が熱くなってきます。
言葉一つで人を元気にすることができたり、勇気付けることができる。
素晴らしいことだと思います。
言葉はこんな風に有益に使っていきたいと自分も思います。
人が、辛く落ち込んでいる時に救ってくれるのは信頼できる家族や本当の仲間の言葉なんですよね。

読書ってほんといいものですね。いい本に出会えました☆


話は変り本日の指導員選手稽古での出来事です☆

なんと本日の指導員稽古で私『卓球』 をしました・・・・・『卓球』。
いえ、嘘です!!ふざけてすみません!『脱臼』です(#^.^#)左肩が外れてしまいました!!

江別から極真会館の野中先生も稽古に来て頂き、野中先生と組手している最中に下段廻し蹴りを喰らいバランスを崩し倒れる途中に外れたと思います。一瞬の出来事だったのでどんな状況かははっきり覚えていません(^ム^)

人生2度目の肩の脱臼!久々の感触でした♪
あれだけの面子なのでケガは覚悟しておりました☆
コレも神様からの私に対する試練でしょう♪
なのでちっとも凹んでおりません(^^♪ 自分でも不思議なくらい(^^♪

河内先生と野中先生に付き添っていただき病院へ
病院から帰ってきても他のメンバーで熱い組手をやっておりました!
それを見て今日ほど『組手をしたい!』と思ったことはありません。
ご馳走を目の前にして『待て!』と言われている気持ちになりました♪
私が病院に言ってる間も北濱道場の期待の高校生キョウスケが頑張って組手をしていました!
キョウスケの上段廻し蹴りはやはり本物!!修羅場をくぐり抜けてきた指導員の先生たちにも
上段廻し蹴りを当てていました♪お見事!!キョウスケの成長も見れてほんと嬉しかったです♪
肩が治ったらまた早く組手したいと思います☆
いや~ホント皆さん強かった!一瞬でも気を抜いたら倒される危機感。でもこの緊張感たまりません!組手って楽しいですね♪
b0205725_1522585.jpg


皆様、今週も最高の一週間にしていきましょう!!
明日の高台会館の一般部にはまた2名新規で体験に来てくれる方がいます♪
楽しみです☆

P・S
苫小牧の鳥本先生の愛息子のたつきとこたろうが 『先生卓球したの?大丈夫?』と心配してくれました(笑)かわいかったです☆『卓球』は、たつきとこたろうのナイスボケを使わせていただきました☆
[PR]
by kitahamadoujyou | 2011-01-24 02:03 | 読書
20代にしておきたい17のこと  という本を読みました。
b0205725_23324781.jpg


その中で印象に残った

 メンター 

という言葉を紹介いたします。
『メンターって何だろう』と思った方も多いかも知れません。

・・・実は私も先ほど知ったばかりです(笑)

言葉は知りませんでしたが内容を知ってビビっときました。


メンター とは『人生を導いてくれる先生』を意味する言葉です。

幸せに成功している人は必ず1人や2人そういう人を持っているそうです。

ビジネスについて教えてくれたり、人間としてどう生きたらいいか、人生について
指導してくれたり、アドバイスしてくれたりする存在のことです。

人生で良いメンターと出会えることはとてもとても大切なことだと思います。


文章を一部抜粋いたします。

人生が山登りとしたら、メンターはガイドのような存在です。
あなたぐらいの若い頃に、あなたと同じような問題に悩み、それを解決してきた人です。
その人からアドバイスをもらえれば同じ間違いをしなくてすみます。


私にも現在良きメンターがいます。
良きメンターと出会えた事を心から感謝しています。

そして自分ももっともっと学び、成長し、道場生の
   『良きメンター』
とならなければならない。そうならなければ青少年健全育成なんて語れませんよね。

自分の家族だけが幸せになるのではなく多くの人たちと幸せを分かち合えるように
成長したい。 そう思います。
 

思い描いた人生になるためには、修行あるのみですね!
人生は一度きり!楽しみます☆


話がかわりますが

明日は  

  北見合同練習&セミナー
に行ってきます(^^♪
北見のお友達と会うのは夏合宿のとき以来なのでみんなの成長を見れるのが
とても楽しみです(*^_^*)
行きは紫苑先生の車に乗せてもらい帰りは鉄兵先生と直樹先生の車に乗せてもらいます!
車の中の雑談も楽しみの一つです☆

越智先生北見で待っててくださいね~☆
みんなの力をあわせて最高のイベントにしましょう(^ム^)
[PR]
by kitahamadoujyou | 2010-12-11 23:34 | 読書

恵庭のみんなごめんね。

本日恵庭の酒井道場に練習に行く予定だったのですが急遽いけなくなっていましました。
みんなごめんね。また機会作って必ず行くから待っててね~☆
沢山話掛けてくれると嬉しいです☆みんなよろしくね~!

今日お休みした理由は 
本日、我が家に第2子が誕生しました(*^_^*)
丁度恵庭に向かう少し前に連絡が来てすぐ病院にいってきました!
元気な女の子が産まれてくれてホッとしています☆

出産に立ち会って家路に着く前に本屋さんへ立ち寄りました☆
何冊か本を買った中から1冊ご紹介します。

子どもの心のコーチング
b0205725_01985.jpg


子供の教育に携わっていく身なのでもっともっと色々な知識を付けていかなければ 
と思います。
少し読んだ感想は、
子育ては 【今】ではなく【未来】を見据えて考えなければならないんだ と感じました。
今日中に全部読もうと思います。

『躾は親がするもの』
と言っている方が過去にいました。
確かにそうでしょうが【全ての躾が親】ではないと思うんです。

自分も幼少期に剣道、野球、バレーボールなどを
やっていて当時の先生方から沢山のことを学びました。
親元だけでは学べないこと、体験できないこと。
とても貴重な経験でした。

ブログでも何度も書いていますが
私は空手教室で空手の技術や肉体的に強くなる術だけを伝えたいわけではありません。
空手を通じて 健やかで優しく強い気持ちをもった子を育てたい。
その気持ちが物凄く強くあります。

他の子と比べる必要はありません。その子にとって過去の自分よりも少しでも成長できれば
それでいいんです。
一般部の方たちも同じく、他の人は関係ありません。過去の自分よりも
どうなったか。

自分の子を育てるのと同じように 優至会のみんなと関わっていこうと思います。

今日子供が産まれて 今一度決意しました!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2010-12-11 00:52 | 読書

愛読書

大分涼しくなってきましたね。
物凄い暑がりな私には丁度良い季節です。

秋といえば・・・読書の秋ですね☆
1年ほど前から読書を割とまじめに(笑)するようになりました!

本日は私の愛読書をご紹介いたします。
尊敬する先輩にお勧めしていただいたのですぐに買いました。

バルタザール・グラシアンの
『賢人の知恵』という本です。

b0205725_111111.jpg


内容は、大きなテーマにいくつか分かれて全部で240もの知恵が載っています。
読んでいて『なるほど~!』と独り言を何度も言っていたと思います。
その沢山の知恵の中から一つ紹介いたします。

    ”善を持って生きる”

善を持って生きることで人は完成する。

善のある人は先を見通し、理解し、知恵と勇気を持つことができる。

親切で正直、そして用心深い人はみんなから崇拝される。高潔、英知、

理解は幸せの根幹だ。

~中略~

人が偉大かどうかは善で判断するもので財や冨ではかるものではない。

善はそれだけで足れり。生きている間に愛され亡くなってからも忘れられない

のは善のある人だけだ。



生きている間に愛され亡くなってからも忘れられない人・・・
こんな風になれたら幸せですね☆

なれるよう明日からも全力で頑張ります!!
[PR]
by kitahamadoujyou | 2010-10-05 01:18 | 読書